白鷺館アニメ棟

放送中のアニメ作品について、アニメファン歴50年以上という鷺が軽いツッコミを交えて与太話

Engage Kiss 第13話「未解決で大団円」

見事な「ヘッポコで大団円」 うん、全く持ってタイトルの通りに「未解決で大団円」だけど、より正確に言うと「ヘッポコで大団円」だな。まあこの作品らしく、だらしないタラシ男を中心に、強烈なブラコン妹ともろに悪い虫そのものの悪魔の対立という、なんと…

リコリス・リコイル 第13話「Recoil of Lycoris」

結局は最後までただの厨二だった真島に、ほとんど活躍できなかったたきな 真島の再登場で再び緊迫する千束の状況。いきなり超接近戦の撃ち合いに。しかしその最中に千束の人工心臓に不調が。千束危うし・・・ってところなんだが、何でその後に真島と2人でマ…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 第10話「破壊者」

相手が強すぎてほぼ死んでるベル ベル・クラネル死す・・・って本当に死んじまったら話終了だから、どうにかして復活するんだろうが、右手ぶっ飛ばされた上に首折られてますよね。まあ普通だったらほぼ即死ですな。まあそこは主人公補正ってことで。それにし…

金装のヴェルメイユ 第12話「重なり合い」

お約束の「何も解決していない大団円」 うん、お約束のコテコテ落ちで来ましたね。まさに「未解決で大団円」・・・って、これはEngage Kissの最終話でしたっけ。そのまま体現した作品があれよりも先に来ちまった(笑)。新たな絆が生まれたアルトとヴェルメイ…

異世界薬局 第11話「エスターク村の奇跡」

バイオ兵器に対して抗生物質で対抗か 唐突にカビを研究していた研究者なんかが話に無関係に登場するから、こりゃ抗生物質作るんだなと思っていたら、やっぱりそうですか。ストレプトマイシンを作るようですね。これはペストにも適用がある抗生物質。今のとこ…

黒の召喚士 第11話「S級昇格試験」

締めに向けて最後の大事件ってとこですか 後2話で締めというところで、最後に一事件を持ってくるべく無理矢理に話を進めた感があります。当然前話でトライゼンの陰謀が出て来てましたので、それ絡みの事件を持ってくると。それにその事件の解決自身がケルヴ…

Engage Kiss 第12話「彼を信じて」

何か話がヘッポコ大団円に向けて収斂しつつあるような こっちも後1話あるんですか。今回で終了なら、キサラがカンナに自爆気味の突撃をして何とか鎮めるってオチかなという気がしてたんだが、ここまで引っ張って強引な展開をしたってことは、無理くりに大団…

リコリス・リコイル 第12話「Nature versus nurture」

もう1話あるなら、真島があれで終わりのはずないよな・・・ 今回で終了・・・と思っていたらもう1話あるようですね。ですから開始数分で千束が真島をぶっ飛ばしてしまいましたが、後1話あるならこれで終わりのわけがないよな・・・と思っていたら、やはり最…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 第9話「凶兆」

リューを信じ抜いたベルの前に現れる強敵 リューと対峙することになったベルであるが、あくまでリューを信じるという姿勢を貫くベル。そうこうしているうちに外道な獣人テイマーが自らペラペラと正体を明かすという安直な結果になったようです。ベルはやっぱ…

転生賢者の異世界ライフ 第12話「転生賢者の異世界ライフ」

何ともマヌケな大団円 大団円です。とにかくいろいろぶっ込んで締めに持ってきました。世界滅亡を目指す賢者の攻撃によって窮地に追い込まれるユージ。一方、魔物の侵攻にさらされていた町では、かつてユージによって救われた冒険者たちが、自らの手で町を守…

金装のヴェルメイユ 第11話「過去」

予想の範囲内そのものだったヴェルメイの壮絶な過去 いよいよ明かされたヴェルメイの壮絶で悲しい過去。修道院でヴェルメイを悪魔と知っていても分け隔て無く接するシスター(確かに聖女レベルです)と仲間たちと温かく過ごしていたのだが、町の人々にヴェルメ…

異世界薬局 第10話「黒死病」

帝都が検疫でてんやわんやの中、恐れていた報告が 帝都で入国船の検疫に臨むファルマたちだが、人手が不足しているのは否定できず、検疫で大混乱の中で入港を急ぐ船長たちにはイライラが・・・ってまあそうなるわな。生ものとか積んでたら、確かに入港が遅れ…

黒の召喚士 第10話「新たなる家族」

ウハウハハーレムパーティ誕生 ケルヴィンのパーティはようやく召喚できた女神のメルに、新たに召喚したリオンを加えてさらに充実。なんかウハウハハーレム状態が強烈になって来た。本妻登場に血のつながっていない妹という黄金パターンまで。前世ではこんな…

Engage Kiss 第11話「優しく愚かな嘘」

カンナの出現で危機に陥るキサラ アスモデウス出現で、ついに登場したラスボスはやはりシュウの妹のカンナ。いきなり槍でグッサリやられたキサラからはシュウの過去の記憶が漏れてくる。ただ中にはカンナのシュウに対する記憶も含まれている模様。カンナはシ…

リコリス・リコイル 第11話「Diamond cut diamond」

真嶋に追い込まれる千束 厨二テロリストは影の存在だったリコリスの存在を明るみに出すことで、社会に混乱を起こそうと目論んでいた・・・のは良いけど、その後に何らかの展望があるようには全く見えん。ってことはやっぱりとことん愉快犯か。 Blu-rayの発売…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 第8話「混迷」

リューを見つけるも聞く耳を持たず リュー捜索隊に同行したベルは、リューに出会うものの復讐の鬼と化したリューはベルの話も全く通じずというところ。未覚醒の大器「兎の足」のベル(覚醒後の二つ名は「オラリオの種兎」の予定)としては「僕の愛人候補5番手…

転生賢者の異世界ライフ 第11話「お告げの通りになった」

作品は全く盛り上がらないままクライマックスへ いやいや、全く盛り上がりに欠けるまま話は佳境へと参りました。今回はいよいよ大ボス戦のようですが、そのまえに怪しい力を取り込んだヴァルターがモンスター化して大暴れします。しかしそいつも無双のユージ…

金装のヴェルメイユ 第10話「問いかけ」

厨二乱入で試験会場は修羅場 試験に潜入した殺人狂厨二がいよいよ活動開始。とにかく魔法の才はやたらに高いようだが、人格は思い切りねじくれ曲がってしまっているようです。典型的な愉快犯型犯罪者。で、やっぱり目的はヴェルメイさんだったか。まあ月並み…

異世界薬局 第9話「ある邪悪な男の物語」

何やら主人公の向かうところ敵なしの感 あらあらあら、ギルドと一悶着あるのかと思ったら、知らない間にあっさりと解決している。何やらファルマの設立した調剤薬局ギルドは順調に軌道に乗っている模様。従来の薬局のギルドもそれはそれで存続しているようだ…

黒の召喚士 第9話「勇者召喚」

新たに勇者を召喚するケルヴィン ようやく召喚された女神様は、今までの鬱憤を晴らすかのように強烈な本妻アピール。さすがにケルヴィンも振り回され気味です。エフィルもメルフィーナが本妻ということはわきまえているのか、彼女に対して嫉妬は見せませんね…

Engage Kiss 第10話「待ち望んだ最悪」

大ボス登場だが、こりゃ怪獣だ ついにアスモデウス出現。しかし悪魔って言うよりもほぼシンゴジラ。キサラとシャロンが急遽パーティーを組み、シュウもアヤノを拾って地下の坑道へ。しかし一歩遅くてアスモデウスが現れた後という展開。まあこの手の作品では…

リコリス・リコイル 第10話「Repay evil with evil」

テロリスト動く いよいよあの厨二テロリストが本格的に動き出した。彼も千束と同じ組織と関係があるようだが、吉松の反応から察すると、組織の意向で動いているわけでもなければ、組織に反抗しているわけでもないようだ。何か「勝手にやって。それでうちの目…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 第7話「予知夢」

次の冒険への準備とカサンドラの予知夢 前回ラストの「リューが殺人をした」という衝撃の展開から、リュー捜索隊が編成されて、ベル達がリューを助けて真相を究明するためにそれに参加するってところまでの完全に準備の物語なので、あまり進展はありませんね…

異世界おじさん 第7話「見てのとおりSEGAのゲームは人生の役に立つんだ!」

ソニックでないハリネズミを抹殺するおじさん 今回はタイトルの通り「見てのとおりSEGAのゲームは人生の役に立つんだ!」とおじさんが断言したものの、実は当然のように微塵も役に立っていなかったというお話。そりゃゲームの中での戦法がそのまま使える…

転生賢者の異世界ライフ 第10話「それどころじゃないみたいだった」

司祭から敵の親玉との経緯を聞かされるユージ 相も変わらずの全く盛り上がりを欠くまま、ストーリーはラストに向けての佳境を迎えてきました。いかにも怪しげな町に乗り込んだユージは、そこでシュタイル司祭からことの顛末を聞かされると。それによると救済…

金装のヴェルメイユ 第9話「神明の魔術師」

実技試験の続きです 今回の前半は試験に関するエピソード。巨大水晶の中央に見える炎に魔法を注ぐとのことだが、水晶そのものが巨大な魔法バッファーだから、そのまま外から単純に魔法を注いだのだったら、中の炎は揺らぎもしないということらしい。 原作コ…

異世界薬局 第8話「インフルエンザと薬局の夜明け」

何と見事にお約束通りの展開を・・・ うーん、すごいな。驚いたな。だって、前回のラスト1分で予想されるストーリー展開をまんま1ミリもはみ出さずにやるんだもんな・・・。まったくもって微塵も意表をつかないというか、ガチガチのお約束というか。まあむし…

黒の召喚士 第8話「パーズへの帰還と女神の降臨」

勇者パーティを指南してから、ようやく目的の白い飯にありつく 何だかんだでケルヴィンは勇者パーティを鍛えてやったようです。まあ確かに心根が真っ直ぐすぎるのが禍して、あのままだったら無謀な戦いを挑んで全滅しそうですから。まずは己の力量と敵の力量…

Engage Kiss 第9話「流す涙の意味を知らずに」

急転直下のハード展開が涙を誘う いよいよ終盤に向けて急転直下の展開を始めだした。悪魔憑きを操っていた黒幕で、三上を殺したのがシュウにとっては養父と言えるマイルズだったというのが前話の「望んでなかった真実」。そして今回はマイルズとの決着になる…

リコリス・リコイル 第9話「What’s done is done」

千束の命にタイムリミットが 狙われたのは千束の人工心臓で、ただし摘出するでもなく、ぶっ壊すでもなく、要は外部からのアクセス機能を破壊することで充電不可にして、使用期限に制限をつけたと。これで千束は余命2ヶ月程度とのことという急展開。 Blu-ray…